日本有機のメディア掲載情報

弊社の「薩摩黒鴨」について、NHKでテレビ放映頂きましたのでお知らせします。

皆様の中にもご覧になった方がおられるかもしれませんが、昨年11月30日(金)の、NHK鹿児島放送 番組名「情報WAVE鹿児島」内で、弊社と鹿児島大学との共同研究の成果である「薩摩黒鴨」をとりあげて頂きました。

 鹿児島大学農学部との共同研究の成果である従来の「薩摩鴨」は、クラッシク音楽を聴かせながら放し飼いにし、肉にエキス分や上質な脂肪分をじっくり蓄え、鴨肉本来の深い味わい、そして脂肪の美味しさは、お客様や料理の専門家の方々からも高い評価を得ておりました。

「薩摩黒鴨」は、同じく鹿児島大学との共同研究から生まれた、より大型の新種で、薩摩鴨のやわらかな肉質と美味しさはそのままに、身体に良いα-リノレン酸やDHAが、従来の薩摩鴨の2.5倍も含まれております。是非一度、ご賞味下さい。

弊社は、今後とも、企業文化である安全・安心・健康のための産学官連携を積極的に進め、皆様に更に喜んで頂けますよう、努力して参りたいと存じます。



                                                   <薩摩黒鴨鍋セット>

本当に美味しい「薩摩黒鴨」は、弊社ショッピングサイトからもお求め頂けますので、是非共ご賞味ください。

「地域未来牽引企業」

今朝(12.23朝刊)の南日本新聞の経済面に掲載されました。

昨日12月22日に経済産業省より今後の地域経済を牽引することが期待される企業として、弊社日本有機も選定されました。

「地域未来牽引企業」とは、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者等に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域の経済成長を力強く牽引する事業を更に積極的に展開されること、または、今後取り組まれることが期待される企業とのことです。 弊社にとって大変名誉なことであり、今後の事業活動への励みとなりました。

これからも弊社の企業文化である「産学官連携」に取り組み、邁進して参りたいと思います。

 

テレビ朝日 12月12日(火)放送の番組で、日本有機の「さつまいも冷麺」を紹介頂きました。
番組名は、「ソノサキ~知りたい見たいを大追跡!」(毎週火曜日23時15分~)で、ご覧になった方もおられると思います。「鹿児島で獲れたサツマイモのソノサキ!誰もが食べたことのあるアレに大変身!」というテーマで、鹿児島県産のサツマイモが、安藤百福賞や鹿児島県知事賞を受賞した弊社の「さつまいも冷麺」、また東京、大阪に焼肉チェーン店を展開されている「薩摩  牛の蔵」様に、弊社からご提供している美味しいサツマイモ麺に生まれ変わるというストーリーを、バナナマンさんや、ウドさんの出演で楽しく紹介頂きました。 
 
  
    インタビューを受ける野口社長               「さつまいも冷麺」の出荷
 
美味しい「さつまいも冷麺」を是非ご賞味ください!!!
日本有機オンラインショップからも、お求めいただけます。