「お便り」カテゴリーアーカイブ

地元学校給食「薩摩鴨」提供

本日、地元「末吉小学校」で学校給食に当社の薩摩鴨を提供いたしました。

きっかけは、今年10月に曽於市で開催された「鹿児島県学校給食センター連絡協議会管理運営関係者研修会」で社長 野口が会社の取り組みを講話したことが始まりでした。

当社の薩摩鴨には成長時に必要なDHAやEPAが豊富に含まれており、成長時期の小学生・中学生へ食べてもらいたいという思いから実現しました。

食べた生徒さんが一人でも「地産地消」・「薩摩鴨」に興味を持っていただければ幸いに思います。

鹿児島県学校給食センター連絡協議会管理運営関係者研修会で講演を行いました。

平成25年鹿児島県学校給食センター連絡協議会管理運営関係者研修会(参加者約50名)が曽於市で行われました。1日目の10月3日は曽於市総合センターにて研究発表並びに講演会がありました。講演で社長の野口が「土と人と環境にやさしいモノづくり」と言う演題で講演しました。会社の事業内容、商品紹介、新規事業の紹介をしましたが、みなさんくろず納豆に興味をもたれていました。

 

憂鬱な花粉症から解放!

今年も二月になり花粉の飛散情報がテレビ、新聞等で報道されるまで 自分が花粉症である事を気がつかない程忘れていました。 花粉症の特徴的な「目のかゆみ」「鼻水、鼻詰まり」「喉の痛み」等の症状が今年は全くないのです。 三月になりましたが・・・去年の四月から飲用を始めた「くろず納豆」で肝機能、血糖値の改善等(日本有機からのお便りに掲載済み) 花粉症に本当に効果があるのか半信半疑で期待していました。 考えられるのは「くろず納豆」の効果だと確信しました。 花粉症で悩みの方是非、飲用してほしい!花粉症の苦しみは経験者でないと分からないと思います。 花粉症ばかりでなく体質改善の為にもと、病院に通院で乗車いただくお客様にも「くろず納豆」をお薦めしています。 但し、即効性を期待するのでなく来年の花粉症の季節までに体質改善するつもりで継続して飲用する事をお薦めします。 長い期間で作られた体質は簡単には改善されないと思います。 薬膳サプリメントとも言うべき「くろず納豆」ありがとう! そして悩ましい「花粉症よ、さようなら」 鹿児島市 M・O  様    (タクシー乗務員五十九歳) 平成24年9月24日に引き続きお喜びの声をいただきました!